Granola

簡単にPCの消費電力を抑えられる! CO2 排出量削減にも貢献

Granolaは、起動しておくだけでPCの消費電力を抑えてくれるツールです。PCのパフォーマンスを落とさずに、CPUの動作を監視して消費電力を最適化してくれます。また、Granolaを使用した結果として節約できる電力量や電気代などを表示してくれます。「Granola を一年間使い続けると15万本の木を救うことができる」などと具体的に分かると、毎日継続したくなります。少しでも環境とお財布に優しいPC生活をと考えている人にお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 起動しておくだけで、PCの消費電力を抑えてくれる
  • 設定によっては、PCの動作にもほとんど影響はない
  • 節約できる電力や電気代、CO2削減量を確認できる

反対票

  • 節約できる電気代の表示は米ドルまたは英ポンドで、参考程度にしかならないかもしれない
  • 消費電力を大きく抑える設定ではPCの動作が遅くなるので、PCの使用状況に合わせて設定する必要がある

とても良い
8

Granolaは、起動しておくだけでPCの消費電力を抑えてくれるツールです。PCのパフォーマンスを落とさずに、CPUの動作を監視して消費電力を最適化してくれます。また、Granolaを使用した結果として節約できる電力量や電気代などを表示してくれます。「Granola を一年間使い続けると15万本の木を救うことができる」などと具体的に分かると、毎日継続したくなります。少しでも環境とお財布に優しいPC生活をと考えている人にお勧めです。

Granolaを起動するとタスクトレイに地球のアイコンが現れ、消費電力の最適化を始めます。タスクトレイに常駐させておくだけで最適化でき、PCの動作にもほとんど影響はありません。バッテリーの消費が激しいノートPCにインストールするのもお勧めです。

どれだけ最適化の効果があるかを知るには、タスクトレイのアイコンをダブルクリックします。表示された画面で節約できる電力量や電気代、CO2削減量などを確認することができます。ただし、電気代は米ドルまたは英ポンドで表示されます。また、電気代は国によって異なるので参考程度に見ておくのが良いでしょう。

Granolaでは最適化のモードを3段階から選ぶことができます。モードの変更はタスクトレイのアイコンの右クリックメニューから「Settings」を選び、表示された画面で行います。「Lowes Speed」にすると消費電力を大きく抑えることができますが、その分PCの動作が遅くなります。PCの使用状況に合わせて設定しましょう。

Granolaは起動しておくだけで、PCの消費電力を抑えてくれるツールです。手軽にできる節電として、Granoraを取り入れてみてはいかがでしょうか。

変更

  • [v3.3.3]
  • Ubuntu 11.04, Fedora 13 and 14, Debian 6対応
  • ユーロ単価追加
  • 機能改善、不具合対応
Granola

ダウンロード

Granola 3.3.3